データベース復旧

Oracle、SQLなど各種データベースに対応。急なエラー発生、アクセス不可、誤削除などからデータベースファイルを復元します。

AOSリーガルテックのデータベース復旧は、破損したデータベースファイルからデータを回収し、新しいデータベースファイルとして提供する技術です。これはデータベースプログラムの機能として提供される通常のソリューションや、一般的なデータ復旧サービスとは異なり、弊社独自の復旧技術をもとに確立した、データベースの領域を復元するサービスです。

データベース復旧サービス

AOSリーガルテックのデータベース復旧は、誤操作などで喪失、損傷したテーブルやフィールド等、RDBMSの内部データを復旧する技術です。

破損したデータベースファイルから断片を検索、修復し、新しく格納して使用可能なデータベースファイルとして再生します。OracleのDBFファイルや SQL ServerのMDFファイルといった、データベースを保存したファイルを復旧の対象とします。

これは、一般的なデータベースの修復機能や、単なるデータ復旧サービスでは対処することができなかったものです。弊社ソフト「ファイナルデータ」の開発研究、および長年のデータ復旧サービスを経て、高度な技術と経験の集大成として生まれました。

サービスお問い合わせ先

お問い合わせは下記まで。フリーダイヤルは携帯電話、PHSにも対応しております。