セキュアなバーチャルデータルームで重要な取引、パートナーシップ交渉をサポートします

VDR

AOSデータルーム 機密情報共有クラウド(VDR)

mainslide

経済産業大臣賞の技術力とセキュリティガバナンス

AOSでは、1999年から警察・検察などの捜査機関、法律事務所、企業の法務部などの依頼に基づき、犯罪の捜査や情報漏えいの調査等、数多くの実績をあげております。2015年にはその実績から経済産業大臣賞を受賞。高い技術力と、業界屈指のセキュリティ&ガバナンス機能により、バーチャルデータルーム(VDR)「AOSデータルーム」は、シンプルかつセキュアに機密情報を共有・保管いたします。

いつでも、どこでも、どのデバイスからでも容易なアクセス

承認されたユーザーは、いつでも、どこでも、共有が可能です。AOSデータルームでは、モバイルでスピーディに共有を可能にしながら、重要書類へのアクセスを詳細にコントロールします。漏えいリスクを回避しながら、デューデリジェンスの促進や、意思決定の時間を短縮します。

dataroom_02_w716.png

スピード検索

多言語対応の検索機能により、必要なドキュメントを即座に発見できます。OCR機能搭載により、スキャンしたドキュメントファイルからもキーワード検索が可能です。

ログ管理/監査

ルームへのログイン、ドキュメントの作成、変更、表示、ダウンロードなど、ユーザーの操作履歴のログを記録し、監査情報をレポートとしてエクスポート可能です。

セキュアアクセス

データや通信路の暗号化や、ユーザーに応じた細かいアクセス権限の付与により、機密性の高いデータを確実に保護します。

直感的なユーザーインターフェイス

ドラッグアンドドロップ機能を備えた直感的なユーザインターフェイスにより、簡単にドキュメントやフォルダを共有できます。

dataroom_Inquiries_w690.png