2018年8月9日
リーガルテック株式会社
東京都港区虎ノ門5-15-5 メトロシティ神谷町4F
TEL: 03-5733-5790

8月9日 M&A onlineのmaonline.jpにて「オリンピック準備局が採用 リーガルテック社のバーチャルデータルーム」が掲載されました。

aosdataroom

8月9日 このたび、M&A onlineの「maonline.jp」にて『オリンピック準備局が採用 リーガルテック社のバーチャルデータルーム』が掲載されました。

【概要】
リーガルテック社(東京都港区)の「AOSデータルーム」が、東京都オリンピック・パラリンピック準備局に正式に採用されました。現在工事が進行中の有明アリーナ管理運営事業者の募集等で、やり取りされる機密データの保管場所として、通信の際の情報漏えいの防止効果が期待されています。同準備局の採用に関する要件に加え、国内サーバーを利用している点なども評価されたと思われます。

*近年、海外の企業においてはM&Aのデュ-デリジェンス(詳細調査)などで機密性の高いデータのやり取りする際、「仮想データルーム(VDR)」が安全なデータの保管場所として認識され、急速に普及が進んでいます。

※本記事をご掲載いただきまして、誠にありがとうございました。

(ご参考)株式会社ストライク「M&A online」2018年8月9日掲載

<関連記事>8月6日 東京都オリパラ準備局の「有明アリーナ管理運営事業者募集」に 係る業務で、リーガルテック社のVDR「AOSデータルーム」を採用