新規ユーザーの作成(管理者) AOSデータルームの使い方

情報の共有を行うには、複数のユーザーがいてはじめて成立します。ここでは、管理者としてユーザーを新規に追加する方法を解説します。
データルームに入ったら、[ルーム管理]メニューから[ルームユーザー]を選択して、ルームユーザー管理画面に移動します。

ルームユーザー管理画面



さらに、[ユーザー操作]メニューから[新規ユーザーを招待する]を選びます。
新規ユーザーを招待

すると、新規ユーザーの追加ウイザードが起動します。
新規ユーザーの追加ウィザード



多数のユーザーを新規に追加するのであれば、Excelのテンプレートを使い一覧を作成し、そのファイルを読み込ませる方法が簡単です。ここでは、1人しか追加しないので、メールアドレスを[メールアドレスの追加]テキストボックスに直接入力します。
[会社選択]では、同じ会社を選びます。[ユーザータイプの選択]では、ルーム利用者を選びます。[ユーザーグループの選択]は新規ユーザー作成後でも可能ですので、今回は空欄とします。[期限]も設定しません。以上の設定が完了したら、[次へ進む:確認&招待送信]をクリックします。ステップ2:確認&招待の送信となります。
ステップ2:確認&招待の送信



ステップ1で入力した内容に誤りがないかなどを確認し、[完了:招待を送信]をクリックします。ルームユーザー管理には、作成した新規ユーザーが登録されます。
新規ユーザーが追加



そして、新規ユーザーには、招待メールが送信されます。
新規ユーザーへの招待メール

あとは、ユーザー登録で解説したように、ユーザー名やパスワードを設定してもらいます。
ユーザーの削除は、削除したいユーザーにチェックを入れ、[ユーザー操作]メニューから[選択したユーザーをルームから削除する]を選択します
ユーザーの削除



再度、確認のメッセージが表示されます。
削除の確認メッセージ

削除されたユーザーには、削除されたメールが届きます。
削除通知のメール

[ユーザー操作]メニューを見ればわかるように、

  • 会社の変更
  • ユーザータイプの変更
  • ーザーグループの変更
  • カウントの有効期限の変更

なども行うことができます。