「クラウドのセキュリティ」の記事一覧

クラウドサービス上で営業秘密を適切に管理するポイント

VDR更新情報 クラウドのセキュリティ 最新ニュース・リリース

クラウドサービス上で営業秘密を適切に管理するポイント 顧客名簿や新規事業計画、価格情報などの営業情報や製造ノウハウや設計図などの技術情報は企業努力により獲得した情報であるため、不正競争防止法により保護される対象と考えられます。ただし、企業にとって価値があるからといって、何でも不正競争防止法で保護されるわけではありません。 不正競争防止法で保護されるのは、「秘密管理性」「有用性」「非公知性」の3要件・・・

クラウドサービスのアカウントを守る5つのセキュリティ対策

VDR更新情報 クラウドのセキュリティ 最新ニュース・リリース

クラウドサービスのアカウントを守る5つのセキュリティ対策 不正アクセスによる情報流出事件が後を絶ちません。2019年1月にはファイル転送を行うクラウドサービスの「宅ふぁいる便」からパスワードやメールアドレスを含む480万件もの個人情報が流出しました。 セキュリティの脆弱性を攻撃され、ユーザIDやパスワードが流出した可能性があるそうです。「宅ふぁいる便」に保存されているパスワードが暗号化されていなか・・・

クラウドサービスのセキュリティ対策を確認する3つの方法

クラウドのセキュリティ 最新ニュース・リリース

クラウドサービスのセキュリティ対策を確認する3つの方法 クラウドサービスは、SaaS、PaaS、IaaSの3つに分けられます。SaaSは、クラウド事業者が提供するインターフェイスを通じてソフトウェアを利用します。クラウド利用者は、システムの管理を気にすることなくソフトウェアをすることが可能です。Googleなどのサービスをイメージしていただくと良いと思います。 PasSは、特定業務のためのプラット・・・

利用前に知りたいクラウドサービス固有のセキュリティリスクとは?

VDR更新情報 クラウドのセキュリティ

利用前に知りたいクラウドサービス固有のセキュリティリスクとは? 平成30年版の情報通信白書によると、クラウドサービスを利用している企業の割合は2016年から大幅に上昇し、クラウドサービスを一部でも利用している企業の割合は56.9%であり、前年の46.9%から大幅に上昇しているそうです。 クラウドサービスを利用する企業のうち、「非常に効果があった」または「ある程度効果があった」として、効果を実感して・・・

クラウドサービスのセキュリティを見極めるための6つのポイント

VDR更新情報 クラウドのセキュリティ

クラウドサービスのセキュリティを見極めるための6つのポイント IT専門調査会社 IDC Japan株式会社によると、2018年の国内パブリックラウドサービス市場は、前年比27.4%増の6,663億円となり、2022年の市場規模は、2017年比2.8倍の1兆4,655億円になると予測しています。 IDCの調査によると国内IT市場では、特定の企業専用のクラウドサービスではなく、利用者が共有する「パブリ・・・

ページの先頭へ