PropTech不動産共有システム
AOSデータルーム 不動産

AOS-DataRoom_real-estate_slide

「AOSデータルーム 不動産」とは

機密情報共有クラウドサービス AOSデータルームをカスタマイズして、Real Estateに特化したPropTech不動産共有システムです。

「AOSデータルーム 不動産」は、不動産取引の専門家、不動産鑑定書、鑑定書、ローンファイル、契約書などの多くの文書を複数の関係者と共有する必要がある不動産ビジネス関係者が利用するためのソリューションです。「AOSデータルーム 不動産」を活用すれば、不動産に関連した機密情報を投資家、弁護士、銀行、貸し手、買い手候補と簡単かつ安全に共有できます。

「AOSデータルーム 不動産」4つのメリット

「AOSデータルーム 不動産」は、セキュリティの高いブラウザベースのバーチャルデータルームで、不動産への増資や不動産資産の売却からポートフォリオ管理まで、あらゆる不動産活動をサポートするように設計されています。

portfolio
ocr
Multilingual
access

「AOSデータルーム 不動産」プロジェクトの管理

不動産管理者、投資家、およびブローカーが以下の行為を行う場合には、適切なプロジェクト管理ができるソリューションを導入する必要があります。

PropTechで効率よく管理

one

不動産アドバイザリー

house

不動産鑑定

Landscape

土地建物の交換

Signboard

不動産販売

speaker

不動産のPR

不動産査定を行う際の重要な成功の秘訣は、データをしっかり整理し続けることです。「AOSデータルーム 不動産」のPropTechは、すべての不動産のプロジェクトを1つのデータルームで簡単に管理できます。同じ不動産を複数の人に査定をしてもらうため、環境を簡単に複製することができます。それぞれの買い手は、それを意識することなく同時にそれらの文書を閲覧することができます。

「AOSデータルーム 不動産」に格納する書類サンプル

「AOSデータルーム 不動産」のクラウドストレージに格納するサンプルデータは以下のようになります。

資産関連の資料 ビル(技術管理) サービス料の会計 定款の変更
概要説明 完成した図面 重要な対応 株主総会の決議
物件の説明 間取り図 管理(コマーシャル) 定款に関する決定
Webサイト 外観 管理契約 利益配分に関する決定
図面地図 断面図 保険証明書 資本化に関する決定
権利侵害 換気 運用コスト計算書 その他の株主決定
環境 空調 課税 管理委員会
財団報告書 衛生 固定資産税評価/固定資産評価通知 管理ボードの解決
地盤工学レポート 電気 単価通知/単価宣言 議事録
地価マップ 床面積の測定 その他の地方税 管理委員会との協定
所有権 建物の仕様 現在の修正期間の修正 エンティティ関連契約
登録所有者の登録簿の抜粋 建築/建設段階の分析 付加価値税(VAT) 経理
土地登記簿の抜粋 防火対策(コンセプト、レビューなど) テナント 監査役
賃貸借契約 建築スペシャリストプランナー契約 ベンダー 税務アドバイザー
近隣との協定 建築工事契約 オプションレート/VATキー その他の契約
部分所有 保証スケジュール 法的紛争 土地購入契約
工事計画 トレード オブジェクト関連契約 財務情報
土地開発計画 保守手順書、監査文書、マニュアル 特別な目的のための追加情報 財務諸表
開発計画 持続可能性(エネルギー証明書を含む) その他の文書/契約/協定 課税
建造物保護 借家人 法人のドキュメンテーション 経営報告
地方自治体による開発 テナントスケジュール、利用率 法人 負債
都市開発契約 リース契約/補遺(すべての補足を含む) 概要 経常収支
再配置、再建または開発区域 レンタルデポジットおよび/または保証 会社の証明書 その他の財務情報
規制証明書 レンタル延滞 株式の譲渡 人事
建築規制法 ハンドオーバープロトコル 抽出/登録を登録する 合弁事業
計画権限 レンタル調整料/常設賃貸料 株主名簿 資金調達
その他の許可 通知破棄の書類 定款

「AOSデータルーム 不動産」PropTech機能

「AOSデータルーム 不動産」Real Estate向けの主な機能は以下の5つになります。

Arrow
Drawing_viewer
comment
Movie-viewer
lock
hand_cloud_w420.png

① ファイル一括アップロード機能

フォルダ構成ごとつまんで簡単アップロード

不動産関連の資料一式をパソコンに保存されているフォルダー構成毎、ドラッグ&ドロップでAOSデータルームに一括アップロードできます。

Drawing_glass_w420.png

② 図面ビューワ機能

AutoCADやCorelDrawが専用ソフトなしでみれる

AutoCADやCorelDrawファイルなどの図面データをビューワーで表示させることで専用ソフトをインストールしなくても図面の内容を確認することができます。

document_comment_w420.png

③ コメント

気になるポイントを書き込む

コメント機能を使えば、ドキュメント毎に気になるポイントを書き込むことができます。たとえば、ユーザ毎にコメント機能を使わせないという設定もできます。

film_glass_w420.png

④ 動画ビューワ機能

プレゼン動画をアプリなしでみれる

「AOSデータルーム 不動産』では、ビデオプレゼンテーションを他の不動産査定の文書に添付して、購入者が必要な情報にアクセスできるようにできます。

Key-and-lock_w420.png

⑤ グループ権限管理機能

アクセス権限でグループ管理

「AOSデータルーム 不動産」のアクセス管理機能を使用​​することで、特定の文書やフォルダへのアクセスを許可したり、いつでもアクセス権を取り消すことができます。