InCircleHead

ビジネスチャット「InCircle」を利用して、マイナンバーの収集を行う担当者と従業員が個別にトークルームを開設して、マイナンバーデータや、カードの写真データを従業員が直接送信すると端末上にはデータを残すことなくマインバーを安全に送信することができます。一定期間が過ぎて、マイナバーの受領が確認できたら、専用のトークルームをクローズすることで、セキュアな環境でマイナンバーの取得ができます。

InCircleImage

全国規模の人材派遣会社のマイナンバー取得事例

課題

全国40箇所に支店をもつ人材派遣会社では、人材登録をしたスタッフのマイナンバーをどうやって安全に収集するかを悩んでいました。業者から提案されたマイナンバー収集システムは、費用も高く、使い勝手も良くないシステムでした。

解決

ビジネスチャット「InCircle」をインストールしたタブレット端末を店舗に設置し、店舗スタッフが本人確認を行いタブレット端末のカメラで個人番号通知カード、免許などの写真を直接撮影して、そのまま、「InCircle」のトークルームに書き込みました。本社のマイナンバー取り扱いセンターでは、取得したマイナンバー情報を確認します。データに不備などがあれば、直接、チャットで店舗スタッフとやり取りを行うことが可能です。

MyNumberCenter

InCircleマイナンバー画面

InCircleマイナンバー画面

取得した画像データが確認できない場合は、チャットで再送を依頼する。